おくたま・巨樹の里
  鍾乳洞と巨樹の神秘の里・おくたまにっぱら  
TOP 日原鍾乳洞 日原渓流釣場 ねねんぼう 文化・施設 散策・登山 交通・宿泊・食事
自然ギャラリー 日原の見方 マップ 割引券 リ ン ク 掲示板
  日原鍾乳洞   
平成26年4月1日~リニューアルオープン

 かつては山岳信仰のメッカ、現在は日原観光のメインとしてひときわの賑わいを見せる。
 日原川支流の小川谷にその神秘の扉が開かれています。年間を通じて11度Cという洞内は、夏はひんやり涼しく、冬は暖か。
 関東随一といわれる規模を誇り、荘厳な雰囲気を漂わせる白衣観音をはじめ、巨大なカエルを思わせるガマ岩、時の彼方に引き込まれそうな天井知らずなど、幻想的な景観を繰り広げています。
 とくに新洞部分はみごとに成長した石筍、石柱の数々が乱立する別世界。約40分の洞内めぐりの中でもハイライトといえるでしょう。つらら状に垂れ下がる鍾乳石は3センチ伸びるのに200年、上に向かって成長する石筍は400年の年月を費やします。想像を超えた大自然の神秘を心ゆくまでご鑑賞ください。
 又、平成8年8月には大宮殿に相応しい自然の音を奏でる水琴窟も設置され、厳かな鍾乳洞の雰囲気の中で優雅な音を楽しむことができます。
 
 
        
 
  お知らせ 鍾乳洞駐車場につい 
(通行止め位置図)   日原鍾乳洞は営業しています。
お問い合わせ0428-83-8491まで

現在鍾乳洞入口先の都道が落石により全面通行止め(歩行者含む)となっています。(解除未定)その影響により、その先にある駐車場が現在使用できませんので、駐車場の数が限られています。混雑時(シーズンの土日、ゴールデンウィーク、8月の旧盆休み)には、駐車待ち(1時間〜3時間以上)等で、大渋滞となっています。皆様には大変ご不便ご迷惑をおかけすることがありますが、ご承知おき頂きたくお願い申し上げます。また臨時駐車場等は鍾乳洞まで2キロのところにありますが、そこも数が限られています。また2キロ歩いていただくことになります。
また、鍾乳洞の上部にある広河原(河原にて遊べる場所)についても通行止めのためいけません、またこの先の登山道へも行くことができません。
皆様に、ご不便ご迷惑をおかけしますことお詫び申し上げます。

夏休み期間と土日祝日は、鍾乳洞駐車場が満車となり大渋滞となっています。駐車待ちに時間がかなりかかっています(1時間〜3時間以上)。平日や、午前中の10時ぐらいまでが比較的すいています。
 
 
 ○交通 
 バ  ス 平日 日原鍾乳洞行終点下車 徒歩約5分
       
休日 東日原行終点下車 徒歩約25分
   車   中央高速八王子ICから国道411号で約90分
       奥多摩駅前交差点から約20分    
 ○営業期間 1/4~12/29(年末年始休業12/30~1/3)
 ○営業時間 
  4/1~11/30 午前8時~午後5時
  12/1~3/31 午前8時30分~午後4時30分


 
TEL 0428-83-8491
     ○入場料金
 一般  大人(高校生含む) 700円
      中人(中学生)    500円
      小人(小学生)    400円

 団体(25名以上)
      大人(高校生含む) 600円
      中人(中学生)    400円
      小人(小学生)    300円

○駐車場整理整備費
 土日・祝日・ゴールデンウィーク・8月中
夏季 混雑時等交通整理員配置時 有料
             3時間まで500円
   
鍾乳洞内部
 

※注・雨の日や、その後日、特に雨量の多かったとき、鍾乳洞の中は大量に水滴が垂れていますので、簡易カッパなど用意すると便利です。
 
 

日本観光鍾乳洞協会
日本観光鍾乳洞協会ホームページへ


奥多摩観光協会 青梅・奥多摩のムービー紹介 奥多摩の山と自然

〒198-0211 東京都西多摩郡奥多摩町日原760 日原保勝会 0428-83-2099